Top

鳥取にある雑貨Shop「シェリエール」の情報や日常の出来事…etc
by chezlierre
Information

------- link -------

[ChezLierre]

Chez Lierre(HP)

facebook

カテゴリ
全体
日記・つぶやき
fog
神戸 clueto
French Bull
紙モノ
草間 顕子
根-ne.
ステーショナリー
zakka
candle
倉敷意匠
aroma
plants
wear
brocante
handmade
ChezLierre + santana
イベント
ペット
素敵なshop
ミリタリー
music
珈琲
未分類
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
記事ランキング
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
その他のジャンル
Eau de linge
とうとう゚。°。°。°。°。 ヽ(。-_-。 )ゝ 雪が!!

今の時点で屋根が薄っすら白くなってきてますね~。

でも、明日の昼頃から雨に変わるので、積もる心配はないかな??

先日のキャンドルに続いてDURANCE社の商品を紹介!!
ともう一つ「SENTEUR ET BEAUTE社(サンタール・エ・ボーテ)」です。
b0098081_1431233.jpg

今ではもう定番!?となってる「リネンウォーター」です r鹵~プシュ巛巛巛

リネンウォーターは、古くからフランスはもちろんヨーロッパでは欠かせない生活用品で、エッセンシャルオイルを抽出した後に残る、香りが凝縮された水です。

特にプロヴァンス地方等ではキッチン・ベッド周り等あらゆる所でリネン製品が使われていますが、リネン(亜麻)は独特のニオイがあります。なのでアイロンのステーム水としてや洗濯のすすぎの段階等で使い、 リネンの香り付けに役立てていました。

天然の香りなのでとてもやさしく、ほのかに香るリネンウォーター。
カーテンなどのファブリック用ルームフレッシュナーとしても使用して頂くと、優しい香りがお部屋を包んでくれます。

香りは3種類づつ

デュランス
『ラベンダー』さわやかな甘い香りで気持ちを穏やかにしてくれる香り。
『ローズ』甘くエレガントな香り。
『フラワーオレンジ』爽やかなクセのない香り。(オレンジの香りではないです。)

サンタール・エ・ボーテ
『コットンリネン』洗い立ての衣類のような爽やかな香り。
『フィグミルク』フランスでは定番のイチジク。甘さの中にも高級感のある香り。
『ベルベーヌ』柑橘系のレモンバーベナの香り。

ちょこっとお部屋に置いていてもおしゃれな感じで、面倒なアイロンがけも、リネンウォーターを使えば楽しいひと時に変わるかも・・・!?

(゚O゚;アッ! 明日の朝みなさん運転気を付けましょうね~!!

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-12-04 23:06 | candle
DURANCEハンドクラフトキャンドル
冬将軍到来!! ((((~~▽~~ ;)))ブルブルブル

今日の「雪おこし」は凄かったですね(-。-;)

店内のガラス物はガチャガチャ鳴ってましたし停電も結構広範囲だったみたいです。

みぞれも一時降ったし、早めにスタッドレスに替えなきゃ(・Θ・;)アセアセ…
みなさんはもう替えたかな???

さて、冬も本番にという事で、キャンドル人気は益々上がってますね~。

今回紹介するのは

DURANCE社の「ハンドクラフトキャンドル」です☆
b0098081_14282816.jpg

クラフトを巻いてラフィアで結んだキャンドルは、見ているだけでも温かみを感じさせます。

デュランスの象徴的なラベルをほどこし、存在感のあるデザインになっています。

燃焼時間は約40時間とたっぷりです!!

香りは『ラベンダー・マリン・ベルベーヌ・アーモンドフラワー』の4種です。

ちなみにデュランス社はフランス・プロバンス地方のグリニャン城を見下ろす広大な敷地にラベンダー等の畑とオフィス・工場を所有し、製品の製造・販売を行っています。
「製品に使用するエッセンス・香料はできる限り自社の畑で有機栽培し、その他の香料も厳選されたものを使用する」というのが、彼らのポリシーです。
デュランス社は大地の恵みを豊かに取り入れた、プロヴァンスの香りを世界に届けるトップブランドです。

インテリア性の高いデザインはプレゼントとしても喜ばれます。

今年のX'masはプロヴァンスのあたたかい香りをお部屋に・・・。

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-12-02 21:51 | candle
カワイイ多肉たち
多肉植物は約50科、15000種にも及ぶ植物の集まりですが、
はっきり言って覚えれません・・・<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

もう、見た目で「カワイイ」と思うしか(-。-;)なんて事を言っててもダメですよね。

とりあえず種類の事は多少なりとも覚えねば・・・です。

で、種類や名前よりも一番聞かれるのは「育て方」です。

まずは「置き場所」。

『春・秋』
一日を通して日光が良く当たる場所がいいですね。
これは植物を美しく、そして毎年花を咲かせる事への条件です。
南側に面したベランダ、軒下、出窓などが良いでしょう。
「一日中日光が当たる所なんか無い・・・(w_-; ウゥ・・」
このような方は多分沢山おられる事でしょう。実際僕も悩みです・・・。
その時は家で一番長く日の当たる所を選んで置いてやりましょう。
またはローテーションを組んだりしてもいいと思います。

『夏』
多肉は意外と暑さに弱い物が多いんです。特に日本の高温多湿には弱いですね。
梅雨明け頃~9月半ばまではレースのカーテン越し位が丁度良いです。
戸外に置く時も、なるべく涼しく風通しの良い所を選んで下さい。
出来れば西日が当たらない方が良いですね。

『冬』
窓辺などで、夜間0℃以下にならない所(理想的には5℃以上)凍らない所に置いて下さい。
多肉植物は冬寒いとだいたい休眠します。
ですが冬とはいえ日光には出来るだけ当ててやりましょう。
そうすれば「花付き」が良くなります。

次は「水やり」です。

『春・秋』
三月頃から、今まで休眠していた多肉植物は目覚め成長を始めます。
1週間に1度くらい午前中に鉢底から流れる位たっぷりとやって下さい。

『夏』
暑くてバテていますので、8月~9月半ばまでは少し休ませる気持ちで、
二週間に1度夕方に与えましょう。
少し控えめに・・・。

『冬』
多肉植物(肉厚・玉系)は一部の種類を除いてほとんど休眠します。
1ヶ月に1回か2回、暖かい日の午前中たっぷりとやりましょう。
多肉植物(葉物)はちょっと乾燥に弱いので暖かい日の午前中、二週間に1回位やって下さい。
絶対に凍らせない様に・・・。

よく「ヒョロ~っと間延びしちゃった。」と言われる方がおられますが、まだまだ再生可能ですので、お店に持ってきて下さいね~。

以上簡単な説明ですいません・・・ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

あくまでも基本です。また、種類によって微妙に変わってくる場合もありますので解らない場合は聞いて下さいね(^_^;)

とにかく日当たりと水のやり過ぎに注意!!です。

頑張って冬を越しましょうね(*゚▽゚)ノ

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-11-29 23:59 | plants
粉雪キャンドル
手作りキャンドル・・・というか、灯し終わったキャンドルの残ったロウの再利用です。

一般的に「パウダーキャンドル」という物がありますが、それと一緒です。

今回はサンプラータイプ(うちで言うと「YANKEE CANDLE」)のキャンドルを灯して、芯がなくなり結構ロウ余ったので。

グラスキャンドルの場合はなるべく崩さないように取れたらいいですが・・・(^▽^;)

さて・・・どうするかと言うと、実はめっちゃ簡単なんです。

余ったロウをチーズ削り(なければおろし金でもいいのですがなるべく細かく削れるものがいいです)でひたすら削ります。

削ったものを、お好みのグラスへ。

真ん中に芯をさして・・・はい、出来上がり!!
b0098081_13503994.jpg

本当簡単でしょ・・・(^_^; アハハ…

今回は黄色いキャンドルだったのですが、色によって本当雰囲気が変わって面白いですよ~。

早速火をつけて・・・(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
b0098081_13505575.jpg

芯の周りから、まるで雪が溶けるみたいに・・・。

今の季節にはピッタリですね (o^-')b

で、今回も注意点&改良点はありまして・・・(;-_-) =3 フゥ

やはり削ったロウなので、隙間があるというか空気が入ると言いますか・・・、グラスに入れるときに少しずつでも押さえつけながら入れてやるといいかも!?ですね。ロウがなくなる速度と芯が燃えていく速度とに誤差がありました。

あと、芯は今回挿しただけなので、残り少なくなってくると斜めに傾いてきました・・・。
始めの雰囲気を楽しんだり、見た目を重視してアロマキャンドルとして置いておく、とかならいいですが、最期まで灯したい場合は芯を固定するか、座金の点いてる芯を使うといいと思います。

パウダーキャンドルも色々と楽しめそうで、今度は他の色を使って何層か色違いにしてみたり、夏は砂浜をイメージさせたりと・・・。

最近キャンドルをお求めのお客さんが増えてきました(o^∇^o)ノ

残ったロウもまだ使えるので、色々と試してみてはいかがですか??

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-11-25 23:46 | candle
その後の手作りCandle
先日作った自家製キャンドル達。

とりあえずお店に飾ったりしてますが、何個か作ったうちの一つを実際に灯してみることに・・・。

初めて作ったキャンドルなので、点くかどうか・・・普通に点きました(あたりまえか(^_^; アハハ…)
b0098081_13383291.jpg

でもやっぱり嬉しいもんですね、自分で作ったキャンドルの灯りを見るのは。 なんとも言えない感動があります~。

まずは灯は点いた。その次・・・(ノ´▽`)ノオオオオッ♪いい香り~。

キチンと「ほのかおり」達が溶け始め液状化。今回使った「ほのかおり」のブルーベリーの甘い香りが漂います~。

そして4分の1ほど溶けた頃から、ベースは白のロウに「ほのかおり」の青が混ざってキレイな透き通った水色に!!
b0098081_13385259.jpg

思った以上にキレイでした。

が・・・やはり問題点はあるわけでして(-。-;)

まず、芯が少し長く火が大きくなりススがでました。ロウの量と芯の長さは微妙な関係があるみたいで・・・。あと、固まるまでに芯がずれたり曲がっていたみたいで、途中から中心よりずれてガラスに炎が近くなり慌てて芯をピンセットで直しました・・・。

とまぁまだまだ立派なキャンドルには程遠いので、改善&勉強を積み重ねてもっと素敵なキャンドル作りに挑戦したいです!!

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-11-23 23:25 | candle
copin人間化計画・・・!?
最近コパンが人間に見えてしゃぁーない(仕方がない)です。

犬だってふとした時の表情、しぐさ、本当人間と変わらないんですよね。

なんか視線を感じると・・・後ろを振り向くと。 ビクッ!(・o・ノ)ノ
b0098081_13344125.jpg

柵の上から顔を出し、「ねぇねぇ、なにしてんの?」と言わんばかりにずっと見るコパン。普通に立ってジーっと見てる・・・。

まぁ、そのまま放っておこう・・・。仕事仕事(・Θ・;)アセアセ…

('_'?)...ン? いなくなったぞ? (‥ )( ‥)キョロ
b0098081_13351788.jpg

なんだ寝てるのか・・・zzz

(-_-;ウーン そのネルシャツがパジャマに見える。

しかも横になって寝てる時はより一層、人に見える・・・。

コパンは、普通のミニチュアダックスより少し大きめ。

しかも小さい時から前足の大きさは有名!?でした。

今も相変わらずデカイ ┐('~`;)┌

たまに見るとノースリーブのムキムキアメリカ人の腕に見えてしまう・・・。
b0098081_13354824.jpg

でも、さわると柔らかくて気持ちいい・・・。

あぁ、やっぱりカワイイ・・・。

コパン人間化・・・いやいや、ただの親バカでしたm(。_。;))m ペコペコ…

もうすぐ二度目のX'mas。

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-11-21 23:35 | ペット
手作りCandle大作戦!!
先日TVで手作りキャンドルを見てから・・・ど~しても作りたい!!

という事で『手作りCandle大作戦』になりました!!

家からお店に、カセットコンロ・お鍋・・・その他もろもろを持ち込んで。

とりあえず初挑戦なので、今回はグラスキャンドルを作りました。

コンロに鍋かけて・・・グツグツ・・・トロトロ・・・まぜまぜ・・・(;´д`)ゞ アチィー!!

手順は略です。

一つは無難にアロマキャンドルを作りました。
香りはESTEBANのピボワンヌオイルを使いました~。

で、もう一つは先日もブログに書いた「ほのかおり」シリーズの2種類を使って
(-_-;ウーン何と呼べばいいかわかりませんが、MIXアロマキャンドルとでも言いましょうか・・・。
目で見ても楽しめるアロマキャンドルってっ感じですかね???
b0098081_1331574.jpg

一応、失敗しながらも形にはなったので成功かな!?

結構楽しかったのですが、まだまだへたっぴーなので色々チャレンジして
もっと他のバリエーションで作りたいですね~。

あ~初めての手作りキャンドル・・・火をつけられない・・・でもつけてみたい・・・。

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-11-19 22:37 | candle
リネンバッグ2タイプ
『C.L.LIN』の新作です~。

前回に続き、今回もシンプル・イズ・ベストです。

リネンバッグ2タイプで「トートタイプ」と「巾着タイプ」で、
両方ともフランス製リネン100%の生地を使用しました。
b0098081_1327014.jpg

「トートタイプ」(写真左)に使用した生地は、床マットとかにも利用されるくらい丈夫な生地なので、かなりしっかりしています。

「巾着タイプ」(写真中・右)は作りはほぼ一緒ですがラインの色が[レッド・ホワイト]の2種類あります。
ちょっとしたお買い物とかでも、口が巾着タイプなので開け閉めが楽でとても使いやすいです。

今回のリネンバッグはどれも一点ものです。ご了承下さい。

っていつもえらそうに言ってますが作っているのは「CLなお」ですので。
僕はただblogにUPしているだけ・・・┐('~`;)┌

そういえば、今日アラレが降りましたね!!どうりで寒いと・・・。

皆さんも風邪には充分ご注意下さいね。

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-11-18 22:06 | handmade
Hütte
神戸に行った時に、僕らが神戸で一番好きな雑貨屋さん
「Hütte(ヒュッテ)」に必ず寄ります。
b0098081_13241637.jpg

この度神戸行った時も、もちろん寄りました。

年末という事もあって来年のカレンダーも欲しかったし。

白を基調とした店内に、フランス・北欧系の雑貨がとてもシンプルでかわいいんです。

今回は小さな木箱(ポテトBOX風)とモスポット、もちろんカレンダー。
カレンダーは卓上2種と壁掛け(A4くらい)を購入しました。

店内をグルグル延々とまわり、欲しいものはまだまだあったんですが名残惜しみながらお店を出ました・・・。

でも今回もSHOPの方と色々お話できてよかった~。

店内の写真も撮りたかったのですが他にお客さんが居られたので断念。
b0098081_13244950.jpg

入り口から少しだけのショットになりました(-。-;)

Hütteを出たあと、とりあえず一服。コーヒーでも飲もうか・・・。

「Mother Moon Cafe」が丁度近くにあったのでよかった~。

オープンカフェで行き来する人を見て、みんなもう冬服なんだと季節を感じ、
少し肌寒いテラスでおいしいコーヒーを飲む。でもとてもあたたかくなりました。

ここ、三ノ宮センター街の南通り、Center South Streetの雰囲気が好き。

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-11-14 23:50 | 日記・つぶやき
ガーデンフェスタ
初日は大雨で始まったガーデンフェスタ・・・。

二日目の今日は曇りながらも雨降らずにたくさんの人でにぎわいました。

おかげさまで繁盛させていただきました(*- -)(*_ _)ペコリ

その様子を写したかったのですが結構忙しかったので、
うちの出してた商品で我慢して下さい。
b0098081_13211218.jpg

今回は多肉植物・エアプランツ・鉢・用土などを出品しました。

毎度の事ながら「ガーデンフェスタ」なのでほとんどのお客さんはガーデニング目的。

パンジー、ビオラ等寄せ植えの花などがメインの会場で、この出品はキツイ。

しかし興味がある人は、やはりいるわけで、お買い求めしていただいたり、多肉持ってるけど育て方が解らないとか、エアプランツは水いらないのは本当?とか、質問してくる人など少しはお役に立てたと思います。
「そうだったのか~」と納得してもらえると、出店してよかった~と自己満足。
しかも、「お店は何処なんですか?」と嬉しい質問も。「どこの花屋さん?」イエイエうちはあくまでも雑貨屋さんです(^_^; アハハ…でも「今度お店にも行きます~」とありがたいお言葉。
皆さんありがとうございました~。

本当は明日もあるのですが、うちは理由あって今日で終わりです。
明日はお店も休みます。なぜ??それはまた明日。

話し変わって、出店していた骨董屋さんで欲しいものを見つけました。
b0098081_13212818.jpg

SINGERのミシン台です。下の足だけなんですが、上の台はまたその骨董屋さんにいって見つけます。

妻のミシン台に何かないかな~出来ればアンティークな台がいいな~と思ってたとこなので、丁度よかったです。

少し寒かった「ガーデンフェスタ」お客さんも賑わい、いいものも見つかり、隣のおばちゃんからはあったかいお茶も差し入れられ、心あたたまる二日間でした。

さて・・・今からまた勉強だぁ!!何を??フッフッフッ(-_☆)キラッ!

CL栄一郎
[PR]
# by chezlierre | 2005-11-12 22:44 | イベント