人気ブログランキング |
Top

鳥取にある雑貨Shop「シェリエール」の情報や日常の出来事…etc
by chezlierre
カテゴリ:イベント( 147 )
petit-petit koyoute ~Mars~

今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

3月の作品は『 鍛冶屋「FIERY」 』です♪

今回は1月の作品と同じく職人さんシリーズです。

炉は1,000℃という灼熱の中、
心も身体も暑い鍛治職人さん。

水分補給は必須。
水分だけではなく塩分補給も忘れません。

レンガ調の壁にアイアンの装飾というヨーロピアンな作業場。
最近は女性の鍛治職人さんも増えています。

無骨な作業場ではなくお洒落な作業場だと、
その人のセンスも伺えますね。

細かい所までこだわったkoyouteさんの職人さんシリーズ。
是非近くでご覧になって下さいね♪

petit-petit koyoute ~Mars~_b0098081_1422935.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2015-03-01 14:22 | イベント
petit-petit koyoute ~Février~

今日は立春。
まだ寒い日はありますが、
これから春に向かうという、なんともうれしい節気名です。
時期に東風(はるかぜ)が吹き始める事でしょう。


さて、今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

2月の作品は『 バレンタインイヴ大作戦 』です♪
サブタイトル「〜落ち着きなさい!あんた達!〜」という、
なんとも微笑ましい作品です♩

この作品はkoyouteさんの人気作「犬田わん作」シリーズのひとつです。
今回はkoyouteさんのHPに記されている妄想劇をお借りします。

今夜は明日のメインイベントの準備で気合が入っている様子。
「ミルクチョコをコーティングしたオレンジケーキに挑戦!がんばるわ!!」って・・・

ん?んんん??何だか様子が変?

あああ・・・・ボウルを落としてるよ~~・・床がチョコだらけだし・・・

こ・・こらー!チョコの付いた手足でバタバタしないでー!
床にも壁にもゴミ箱にも付いてるよ。。。。

わん作!フキン持って来てー!

ああ~チョコの上を歩かないでよ~
落ち着きなさい!あんた達!


この作品の隠れたポイントはロートレックのポスター。
そしてゴミ箱にはきちんとナイロン。
しっかりとした感じの彼女のドタバタ劇が微笑ましいです♩
結局このチョコケーキは完成したのか。
そして無事に渡せたのか…。
まだまだ妄想は広がりそうですね〜。

是非間近でご覧になって下さいね。

petit-petit koyoute ~Février~_b0098081_18294177.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2015-02-04 18:31 | イベント
petit-petit koyoute ~Janvier~

久々のブログですね。
ごめんなさい・・・。


今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

1月の作品は『 塗師屋 ぬしまる 』です♪

正直言うと1/3には納品されていました・・・
UPせずごめんなさい。
そして、今回は妄想劇場無しです。
楽しみにしていた方ごめんなさい。

居ないか・・・。


さて、正月明けということもあり、今回は和物です。
漆塗りの質感、漆職人の作業部屋、いい雰囲気です♪

愛器のギターまで漆で仕上げてます!
ホコリを嫌う作業部屋は静かに歩きましょう。

ちなみにぬしまるさんはベジタリアン。

この作品見ているとなぜか、背筋がピンとなります。
伝統を受け継ぐ職人さんの部屋は空気が違うんですね。

いつもと違うkoyouteさんの世界観を観に来て下さいね~♪

petit-petit koyoute ~Janvier~_b0098081_1852292.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2015-01-12 18:05 | イベント
petit-petit koyoute ~Décembre~

今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

12月の作品は『 BAR CLOSE 』です♪


今日は何の曲がかかってるんだろう。

仕事の帰りに、いつも通る路地裏。
そこには一坪しかないカウンターBARがある。
そのBARから聴こえてくる音楽が好きで、
ついフラッと寄ってしまう。

無口で髭が渋いダンディーなマスター。
と言っても右曲がりのダンディーほどカッコよくはないか。

客はバーボンを飲む人、ほろ苦いコーヒーを飲む人。
男女問わず様々。

ここの常連客は日によって代わる。いや、曲によって代わる。
マスターの選曲で客が入れ代わるから面白い。
今日は優しくあたたかそうな人が来ているな。

流れている曲でマスターの心情は読める。

今日流れているのはギルバート・オサリバンのAlone Againだ。

マスターは年末近くなるとこの曲をよく流す。
クールな表情してても、寂しがりやさんなんだ。

僕はこの曲が大好きだからいつでも来ちゃうよマスター。

人が入れ替わりしていくうちに、少し微笑んだマスターの横顔を見た。
Happy Christmas & Happy New Year♪
マスターよい年末を♪


と、ビクターのポスターと蓄音機を見てから、
僕の頭はこの妄想をし始めました(笑)
是非作品をじっくりと見ながら、
あなたの中でマスターが流す曲を妄想して下さいね~
(お詫び いつもこの妄想文が作品のイメージを壊してしまっていたらゴメンナサイ)

petit-petit koyoute ~Décembre~_b0098081_16454717.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2014-12-02 16:47 | イベント
petit-petit koyoute ~Novembre~

今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

11月の作品は『 パンの小部屋 』です♪


石畳の道を歩いて5分くらいの所に普段から通うマルシェがある。
そのマルシェ、日曜日に行くのが特に楽しみだ。

マルシェの入口横にある1坪くらいの一角。
普段は何も無いが、日曜日の朝行くと、
シンプルな木の机と椅子が置かれ、
ヒゲを生やし少し恰幅のよい無愛想なおじさんが一人いる。

前には白い看板があり「ブーランジュ」と。

木の机の上と、机の前の木箱には、
無造作に置かれたパンが売ってある。

見た感じそこの一角はまさに「パンの小部屋」だ。

パンのいい匂いに惹かれ、日曜の朝はいつもパンを買う。

これが無造作に置かれたパンとは思えない程に美味しい。

そして無愛想なおじさんが作っているとは思えない程、
ふんわりとやわらかでやさしい食感。

何の会話もなく「Merci...」と一言だけ言い、
お釣りを渡してくる。

その時触れた、分厚い手はとても暖かかった。

ただ単に不器用で恥ずかしがり屋だとわかるおじさんは、
本当にパン作りが好きなんだろうな。

僕はこのおじさんのパンを食べれる日曜の朝が大好きだ。。。



なんて妄想文を考えながら作品のパンにかじりつきそうでした。
みなさんもゆっくり作品を眺めて、椅子に座っている人を妄想して下さいね♪

その後パン屋へ直行することでしょう。

petit-petit koyoute ~Novembre~_b0098081_1852161.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2014-11-02 18:06 | イベント
petit-petit koyoute ~Octobre~

今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

10月の作品は『 いまどきの「和」 』です♪


昭和に建てられた古いアパート。
一月4万円の1DKが彼女の部屋。

2年前に専門学校を卒業後、
今はファッション系雑誌のエディターだ。

とは言ってもまだちゃんとした記事も書けてない。
毎日先輩に怒られつつ日々成長中の身。

まだ安月給の彼女には月4万のこの古いアパートで十分。
いや、逆に最近気に入っているようだ。

入居時はただのおんぼろアパートが、
彼女のセンスが素敵な空間へと変化させた。

木枠の窓も自分で色を塗り、キッチンのタイルも貼替え、
自分好みに部屋を変えていく。

近所の古いビル内にあるおしゃれな中古家具屋で購入した、
テーブルと椅子はかなりお気に入り。

そのテーブルでコーヒーとお菓子を食べながら、
iPadで色々な情報を模索する時間が、彼女の至福の時。

基本は畳の和室。
そして部屋の一つ一つを見ると和洋も時代もバラバラに思えるが、
彼女が好きなモノを一つの空間に揃えると素敵な部屋が出来上がる。

iPhoneとiPadを使いこなす現代人の彼女らしく、
概念という枠にとらわれない発想とセンス、
自分のモノに対する思いが1つのデザインとして完成する。

誰のためではなく、自分のための空間。
出来上がった空間は、いまどきの「和」になった。



なんて、また僕の中で勝手に人物像を妄想してみた。
彼女の将来、僕の頭の中ではスーパーエディターになっていく。

koyouteさん曰く、この作品はかなりお気に入りだそう。
中でもこだわったのは換気扇らしいです(笑)
言われてみるとこういう作品で換気扇て中々見ない気がする。

素敵なお部屋を是非近くで覗いてみて、
みなさんもそれぞれ妄想してください~♪

petit-petit koyoute ~Octobre~_b0098081_1815398.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2014-10-01 18:14 | イベント
petit-petit koyoute ~Septembre~

今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

9月の作品は「トラベルライターのワークスペース」です♪


久しぶりに日本に帰ってきた。
やはり落ち着く自分の家。
いや、自分のデスク。

でもゆっくりもしていられない。
取材してきた事を記事にしなければ。

愛用のサムソナイトから、現地で撮影した写真を取り出しデスク奥の壁に貼る。
デスク奥の本棚には各国のガイドブックや翻訳用の辞書などが並ぶ。

小腹満たしにホットドッグとサラダを食べながら、
ノートPCに記事を打ち込んでいく。

今回はスムーズに書けそうだ。

世界のどの場所よりも、この自分だけのスペースが、
一番仕事がはかどる。

決して広くもなく、ゴチャゴチャしているが、
自分にとっての特別な空間だ。

記事ももう少しで出来上がるという時に奴が襲いかかってきた。
時差ボケという最大の敵…だ…zzz


と、何のオチもない妄想文になってしまったが、
いくつになっても自分だけの空間は男女問わず欲しいものだ。

この秋に思わず旅行の計画を立てたくなりそうな今回の作品。
是非近くで観てくださいね♪

petit-petit koyoute ~Septembre~_b0098081_17610100.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2014-09-01 17:06 | イベント
petit-petit koyoute ~Août~

今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

8月の作品は「あんパンカフェ」です♪


お盆休み、久しぶりに田舎へ帰り、
昔と変わらぬのどかな風景を散策。

自然と足が向いたその先には懐かしいお店が。
「あんパンカフェ」
幼い頃よくおばあちゃんに連れられて来た大好きなお店。

僕はいつもあんパンと牛乳。
このコンビが大好きだった。

久しぶりに来てみると種類が増えていた。
小倉あん、サクラあん、うぐいすあん。

パンも小麦粉のパンと米粉の白いパンと2種類ある。

久しぶりなので「小麦粉パンで小倉あん」と定番を注文。

飲み物は牛乳…と言いたいところだが、
大人になった僕は日本茶を頼んだ。

いつもおばあちゃんが美味しそうに飲んでた日本茶。

幼い頃は渋くて飲めなかったお茶も、
今ではそれが美味しく感じ、ホッと落ち着く。

あんの甘味と、お茶の渋味もナイスコンビだな。

このコンビがおばあちゃんを笑顔にしてくれてたんだなぁ。

食べ終え店を出ると昔から店の前に佇むお地蔵さんに手をあわせつぶやく。

おばあちゃんがいつもお地蔵さんに言ってた言葉。
「みんなが笑顔でいれますように♪」

また来るねと手を振り、お店を後にした。。。
幼い頃来たお店って、なぜか優しい気持ちになれるんだよなぁ。





って、妄想劇場を書きながら無性にあんパンが食べたくなってる僕です…。

近くで見て下さい、すっごいあんパンが美味しそうですよ!

あとマニア情報です。
後ろの窓から見るのもオススメです♪

是非観に来て下さいね~♪

petit-petit koyoute ~Août~_b0098081_1731473.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2014-08-02 17:31 | イベント
モビールワークショップ

昨日倉吉の「鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館」へ。

シェリエールでも取り扱っている「SORA mobile factory」の
モビール作家いろけんさんが来られたので会いに行ってきました。

まずは7/19と20には、いろけんさんによるワークショップが!
いろけんさん特製のキットを使って、直接教わりながら楽しくモビールを作ることができます♪

そして「ユラリズム vol.17 -巨木の下で雨宿り & モビール水族館」と題して、
二十世紀梨の巨木に降りそそぐモビールの雨や、
水族館のない鳥取県にいろけんさんが作るモビールの水族館が、
7/19~9/15まで展示されます!

詳しくはなしっこ館のHPにて → こちら

いろけんさんのモビールは、シルエットだけのシンプルなモノですが、
見た人がそのカタチの裏にあるストーリーを想像し、
眺めているだけで自然と笑顔にしてくれる作品です。

さらにライトの明かりで浮かび上がるモビール達の影が壁に映り、
幻想的な世界へ連れて行ってくれますよ♪

是非この機会にモビールの楽しさを味わってみてくださいね♪

モビールワークショップ_b0098081_11365925.jpg

by chezlierre | 2014-07-19 11:37 | イベント
petit-petit koyoute ~Juillet~

今月もwith*koyouteさんから、
素敵な作品が届きました♪

7月の作品は「海辺のオープンアトリエ」です♪

誰も知らない海辺に、ひっそりと佇むアトリエ。

そこは潮風と波の音しか聴こえない快適な空間。

自然の風を浴びながら、カタカタとミシンを踏み、
お気に入りの洋服を仕立てる。

誰にも邪魔されず、一人の時間を楽しめる、
お気に入りの場所。

ずっと眺めていても飽きない。


ふと、眺めながら僕は話しかけた
「とても素敵な場所・・・いいですね♪」

するとその人は作業の手を止め答える
「いけんわ!ミシンは錆びるし、潮風で肌はベトベトするし!」


┐('~`;)┌


是非観に来て下さいね~♪

petit-petit koyoute ~Juillet~_b0098081_21454616.jpg

「petit-petit koyoute」
ミニチュアクラフト作家「with*koyoute(ウィズ*コユウテ)」さんの作品を、
月替りでひとつずつ展示していく小さな小さな作品展です♪


by chezlierre | 2014-07-02 21:47 | イベント